ー好きなことを好きなだけー

ソロキャンプデビュー戦!!キャンプ場レビュー!【本栖湖キャンプ場】

2019/03/05
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Tasky
こんにちは!Taskyと申します!! 趣味>仕事人間 とりあえず興味を持ったことは何でもやってしまう性格です。 主な話題は車、バイク、キャンプ、料理など 最近は誰でもできる簡単料理を紹介しています! 愛車はマツダ NDロードスター(2017.1~)とスズキ V‐Strom250(2017.11~)に乗ってます! 2017年からキャンパーデビュー!着実にアイテムを揃え中!快適キャンプを目指してます!

こんにちは!Taskyです!

前回記事でも書きましたがとうとうソロキャンプデビューしちゃいました!!

 

オープンカーでもキャンプがしたい!初のソロキャンプにロードスターで行ってみた!

新品テントを張りたいがために強行したので散々な目にあいました!!ww

今回はそのキャンプの一部始終をご紹介しますw

 

本栖湖キャンプ場の情報!

本栖湖キャンプ場の場所・料金など

今回いったキャンプ場は本栖湖キャンプ場!

こちらのキャンプ場は富士五湖の一つ本栖湖のほとりにあるキャンプ場です

自分も途中まで勘違いしていたのですが

ゆるキャン1話で出てくるキャンプ場は本栖湖を挟んで反対側の浩庵キャンプ場ですw

ズームするとテントがあるのがわかる…

浩庵のほうは湖畔サイトがあるのでロケーション的にはかなり最高なんですけど

今回は間違えてあえて本栖湖キャンプ場を選びました!

その理由は…

めっちゃ雨!!

気温もかなり低かったし、湖畔だと寒そうなので全面林間サイトの本栖湖キャンプ場に行くことに

金額はソロ テント・タープ込みで2000円!

比較的お安いほうじゃないでしょうか

キャンプ場の設備

こちらのキャンプ場につくと管理棟がありますのでそこに車をいったん止めて料金を払います

管理人のおじいちゃんに料金を払うとタグが渡されますので車の見やすい位置につけましょう!

管理等の向かいには売店があり、9時~17時の間でやっているようです

お菓子、カップ麺類、ビールなどを販売してます!

もちろん墨や薪もこちらで購入できるので購入しました

金額は大きさによって違い600円で長さ40㎝くらいのものを購入!

また。シャワー室も完備しているので汗かいたら浴びられます

自分も朝寒すぎて浴びに行きましたが、見た目寂れている割には普通に使えますw

料金は300円5分

気温18度くらいだったのでめちゃくちゃ有りがたかった

トイレ、炊事場も各所に点々と設置されているのでそこまで不便は感じないでしょう!

雨のキャンプで大苦戦!

さっそく、テントを設営!

そこそこ強い雨の中テントを何とか設営…

使っているテントは以前紹介したコールマン ツーリングドームLX

格安テントからレベルアップ!コールマンツーリングドームLX購入!ソロキャンならこれ1つで快適キャンプでしょ!

前室があっていいんだけどポールが多いので雨降っている中での設営は結構大変…

とりあえず、素早くポールだけ突っ込んでフライシートをかけて中に避難

雨はますます強くなる…

タープは諦めようかと一瞬迷ったけどもお金を払ってしまっているので立てないわけにはいかないと貧乏根性で設営することにw

しかしそれが大間違いだった…

タープを設営するも問題発生…

少しテントの中で休憩した後タープの設営に取り掛かる…

使っているタープはこちら

 

まず設営位置を決め、両側真ん中のロープを計4本ペグダウン

しかし、ここで問題発生!!

ペグが地面に刺さらない!!

このあたりに地形は火山岩が多く地中にも小石が大量に埋まっているらしい…

自分が持って行ったペグはコールマン純正の黄色いプラスチック製のやつ…

これはまずいと思い、場所を変えとりあえず4か所ペグダウン

やっとポールを入れられると思った矢先に…

反対側のペグがすっぽ抜けた!!

今回はソロ

誰も助けてくれない…

しょうがないので泥だらけの地面に倒す…

この時点で気分はガン萎え

しかもカッパも着ないでやったのでびしょ濡れ…さみぃ…

結局試行錯誤しながら刺したペグの上に火山岩を置いて何とか設営完了…

この後しばらく何もやる気にならず…

気づけばあたりが暗くなっていましたw

とりあえず、あらかじめ買っておいたお酒で乾杯!

ビールを凍ったペットボトルと一緒に置いてたからキンキンになってたw

ビールだけだと寒くなるので地元で買っていったアイラのウィスキーも一緒に

そんなこんなでお酒を飲んでたら雨もやみ、寝る前に暖を取ってから寝ることに…

やはり焚火をやると温まるし、それに心の中まで洗われる感じがする…

その日一日の疲れがそれで吹っ飛んだ気がしました!

次の日は晴れる…はずがまた雨!撤収でも苦戦!

次の日は朝5時には目が覚めてしまったので、シャワーを浴びてから本栖湖まで散歩

晴れていれば絶対もっと綺麗だったんだろうけど今回はあいにく曇り

そして、このすぐ後にまた雨が降り出した!!

とりあえず、テントまで避難…

中で待機したたらテントの前からすごい音が…

地面がぬかるんでタープ崩壊…

雨ってやっぱくそだわw

これにより撤収プランが総崩れ

乾かす間もなく濡れたままとにかく素早く片づけました…

まぁ結果散々な感じで終わったけれどソロキャンプ初戦でこれだけ苦労したし今後の役に立つでしょうw

まとめ

雨が予想されるときは対策をしっかりしよう!

今回の失敗は雨が降るというのに雨具が十分でなかったこと…

そのうえテントの設営にそこそこ時間がかかるので雨の日行くならワンタッチテントとかのほうがいいかもなぁ…

それにペグがプラスチックだと地面に刺さらない可能性があるので今度はちゃんと鍛造ペグを用意してキャンプに臨もうと思います!

このキャンプの次の日に友人と合流してふもとっぱらへ!

次回の記事で書きます!!

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Tasky
こんにちは!Taskyと申します!! 趣味>仕事人間 とりあえず興味を持ったことは何でもやってしまう性格です。 主な話題は車、バイク、キャンプ、料理など 最近は誰でもできる簡単料理を紹介しています! 愛車はマツダ NDロードスター(2017.1~)とスズキ V‐Strom250(2017.11~)に乗ってます! 2017年からキャンパーデビュー!着実にアイテムを揃え中!快適キャンプを目指してます!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Tasky's Blog , 2018 All Rights Reserved.