ー好きなことを好きなだけー

千葉の秘境のキャンプ場!千石台オートキャンプ場に行ってきたよ!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
Tasky
こんにちは!Taskyと申します!! 趣味>仕事人間 とりあえず興味を持ったことは何でもやってしまう性格です。 主な話題は車、バイク、キャンプ、料理など 最近は誰でもできる簡単料理を紹介しています! 愛車はマツダ NDロードスター(2017.1~)とスズキ V‐Strom250(2017.11~)に乗ってます! 2017年からキャンパーデビュー!着実にアイテムを揃え中!快適キャンプを目指してます!

こんにちは!Taskyです!

 

1月に大原上布施オートキャンプ場に行って以来、天候や予定に恵まれず

2月は1日も行けなかったキャンプ…

新年初キャンプ!無料薪が嬉しい!冬キャンプをするために大原上布施オートキャンプ場へ行ってきた!

 

3月になってやっと行けるタイミングがあったので

以前からツーリングで近くを通るたびに気になっていた千葉県君津市の千石台オートキャンプ場に行ってきました!

交通量が少ない山の中にあるので秘境感があり、ゆっくりとした時間を過ごすことができたので

今回はこちらのキャンプ場レポートを書いていこうと思います!!

 

千石台オートキャンプ場に行ってきた!

キャンプ場の情報・場所など!

キャンプ場の場所

今回行ってきた千石台オートキャンプ場はこのあたり!

千葉の養老渓谷から勝浦方面を結ぶ清澄養老ライン沿いに位置している山の中のキャンプ場

 

キャンプ場へ続く道はかなり狭いので、ポイントによってはすれ違いも厳しいため少し車では行きにくい…

それでも、交通量が少ないこともあり、静かにキャンプを楽しめる穴場的なキャンプ場です!

 

周りはこんな感じの山、すごい秘境感…

 

買い物について

買い物についてですが、山奥であるため残念ながら近くにスーパーはありません…

東京方面から来るのであれば127号線に入り少し行ったところにジョイフル本田という大型ホームセンターがあるので

そちらの中にあるジャパンミートで買い出しをするといいでしょう!

ここは肉類の品ぞろえがめちゃくちゃ多くて、そして安い!

この牛肉も500gで700円程度!

これめちゃくちゃ安くない!?!?

ファミリーでキャンプするときなどでも安心だね!

 

利用料金

利用料金は1サイト5,000円(春休み・GW・夏休み・冬休み・連休は+2,000円)

自分が行ったときはちょうど春休みシーズンだったので7,000円でした!

ちょっと、ソロで使うにはお高いよね…

今回は二人で行ったので多少マシだったけど、4~5人のグループで使うのがコスパよさそうな感じ

車の追加は1台1,000円ほど!

 

チェックイン/アウト

チェックイン/アウトは13:00/12:00

でも若干早かったり、若干遅れてもそんなに厳密には言われなかったのでその時の状況によるかも

もちろん、ちゃんと時間厳守するのが間違いないけどねw

 

販売品・レンタル

テントのレンタルや燃料・薪など基本的なものは現地で買えます!

ただし、飲食物は自販機が一つあるくらいで種類もそんなにないので買っていくのが無難でしょう!

注意点としてはここの薪は針葉樹

薪ストーブなどで使うとすぐ燃え尽きてキャンプ場の利用料よりもお金がかかる羽目に…w

 

サイトの様子・設備など!

サイトの様子

サイトの様子を確認していきましょう!

サイトは二種類あり、広場と林間で分かれています

そこまで広いキャンプ場じゃないんだけれど各10張りくらいはできそうな様子

まず自分たちが張った広場サイトから

こんな感じで日当たりは良好!

初日は雨が降っていたから乾かすのにこちら側のサイトでよかった…

写真左側は林間サイトの陰になって、日があたるのが少し遅いので注意

 

続いて林間サイト

日差しを杉の木が遮ってくれるので夏は涼しげでいいね

ただ行った時期は春

花粉症患者は要注意ですw

 

春キャンプを楽しみたいので自分は最近、舌下免疫療法で治療を試みていますw

花粉症でもキャンプを楽しみたい!スギ花粉症を克服するために舌下免疫療法始めました!

背の高い木が多いからハンモック泊をする人なんかはいいかも

 

そして燃えやすい杉の葉がたくさん落ちている点はいいですね!

 

実は二つのサイトに加えてバンガローもあります

ちょっと古さを感じる…w

今回は使っている人はいませんでした

 

設備

続いて設備の確認!

まずは炊事場!

基本的にはこの辺にゴミ箱とか自販機、洗濯機、冷蔵庫が集まっています!

そして注目するべきはこの水道…

なんと温水が出る!!やったね!!

11月のふもとっぱらとか蛇口から冷水しか出なくてめちゃくちゃ冷たかったから寒い時期にはこれはありがたい!!

 

次にトイレ

キャンプ場ではなかなか珍しい水洗の洋式

はっきりいって今までで行ったキャンプ場の中で一番綺麗!!

これはポイント高いですよ!奥さん!!

女性がいる場合でも安心!

 

続いてシャワールームと風呂!!

今回は寒くて汗かかなかったので使ってないけど数百円払えば使えるみたい

風呂は家族で貸切とかにもできるようなので小さい子がいても安心

ただし、シャンプーなどは自前で持っていく必要があるみたいなので注意!

 

Wi-fi

実はこのキャンプ場Wi-fiがついてます!

炊事場あたりにパスワードが書いてあるのでそれを入力すればOK!

毎回写真Twitterに上げまくってデータ使用量が増えがちなのでこれはありがたい!!

 

主な設備はこんなところ!

続いてキャンプの様子を書いていくよ!

 

設営!!からの乾杯!

今回のキャンプは3月の最終週!

通常の千葉ならそこまで寒くないはずだけど、雨ということもあり気温は一桁台…

ということで薪ストーブを持参!

冬キャンプの時期が来た!!寒さを乗り越えるために薪ストーブ買ったった!!!!【ホンマ製作所 ストーブコンロセット】

created by Rinker
ホンマ製作所(Honma-seisakusyo)
¥15,264 (2019/10/22 15:15:32時点 Amazon調べ-詳細)

 

必要ないかなーとも思ったけどこれが大正解!

なかったら凍えてたな…

山奥なので気温が上がりにくいというのもあるのかも…

 

というわけでサクッと設営!おなじみの小川張りスタイル!

 

今回は友人の車でキャンプだったので荷物を載せ放題である!w

この通り容赦なく乗せる…

といってもいつもロードスターにこの量が乗ってるんだけどねw

やっぱロードスターってキャンプ向きの車だわ

オープンカーでもキャンプがしたい!初のソロキャンプにロードスターで行ってみた!

 

ちなみにサイトにはこんな感じで杉の花粉出すやつがゴロゴロ

雨が降っていてセーフだったけどw

 

薪ストーブも置いて準備完了!

というわけで乾杯!!

糖質制限ダイエット中でもキャンプの時だけは好き放題に飲むのさ!!

1ヶ月で7㎏減量成功!!お腹いっぱい食べて無理しないで痩せる!Tasky流糖質制限ダイエットのススメ!

 

今回は自作のスモーカーを持参!

1000円でできちゃう!100均の材料だけで作る簡単燻製器の作り方!

 

スモークチキンとスモークチーズを作るよ!

 

オピネルとカッティングボードあるとちょっといい感じに見えるよねw

created by Rinker
OPINEL(オピネル)
¥2,965 (2019/10/22 15:15:32時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
KEVNHAUN
¥1,509 (2019/10/22 15:15:33時点 Amazon調べ-詳細)

 

スモークチーズはちょっと失敗…

それでも十分うまいけどね!

なんでスモークするだけでこんなうまくなるんだろ

 

続いて牛肉のビール煮!

牛肉を切って、玉ねぎスライスやマッシュルーム、ジャガイモなんかと一緒にビールで煮込みコンソメで味を整えるだけ!

簡単でうまい!!

 

夜のお供はボウモアで!

ルミエールランタンってウィスキーと相性がいいよね…

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥3,490 (2019/10/22 15:15:33時点 Amazon調べ-詳細)

 

最後に久しぶりの焚火をして就寝…

 

寒すぎて寝られない事件

焚火も楽しんでさぁ寝ようと火から離れたらめちゃくちゃ寒い…

 

携帯の温度計を見てみると…

なんと6度…

 

道理で寒いわけだよ…

というわけでとりあえずテントの中でお湯を沸かしてみる

これがめちゃくちゃ暖かい…

テント内がサウナ状態になるから結露するけど一時的にテント内を温められるのでオススメ!

 

とりあえず寝てみたけどコールマンの春秋用シュラフでは太刀打ちできず…

 

着替え用で持ってきてた服を重ね着して何とか就寝…

 

翌朝、起きるとミニが凍結していた…

 

春先に行く人は防寒に気を付けていったほうがいいかもね

 

まとめ

静かにひっそりと楽しめる小さなキャンプ場!

今回は千葉の君津市にある千石台オートキャンプ場のレポートでした!

 

少し車では行きにくいけれど、その分人も少なく穴場的なキャンプ場でした

交通量が少ないので道路沿いだけど夜も静かだし、街頭などがないので今回写真は撮ってないけど星が良く見えました

 

やはり注意点としてはキャンプ場までの道

ライダーがかなり飛ばしてくるのでカーブなどはいきなり飛び出してきて事故…ということもありえるかも

基本30キロぐらいでゆっくり行くのが吉ですね!

 

今回は初日が雨だったので今度は晴れてるときにリベンジしたいね!

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Tasky
こんにちは!Taskyと申します!! 趣味>仕事人間 とりあえず興味を持ったことは何でもやってしまう性格です。 主な話題は車、バイク、キャンプ、料理など 最近は誰でもできる簡単料理を紹介しています! 愛車はマツダ NDロードスター(2017.1~)とスズキ V‐Strom250(2017.11~)に乗ってます! 2017年からキャンパーデビュー!着実にアイテムを揃え中!快適キャンプを目指してます!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Tasky's Blog , 2019 All Rights Reserved.