ー好きなことを好きなだけー

1年間乗って考えてみたマツダロードスター(ND)のメリット・デメリット

2019/03/05
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Tasky
こんにちは!Taskyと申します!! 趣味>仕事人間 とりあえず興味を持ったことは何でもやってしまう性格です。 主な話題は車、バイク、キャンプ、料理など 最近は誰でもできる簡単料理を紹介しています! 愛車はマツダ NDロードスター(2017.1~)とスズキ V‐Strom250(2017.11~)に乗ってます! 2017年からキャンパーデビュー!着実にアイテムを揃え中!快適キャンプを目指してます!

皆さんこんにちは!Taskyです!!

皆さんはどんな車に乗っていますか?

自分は昨年1月に初のマイカーマツダ ロードスターを購入しました!!

 

国産車の中でこれほどまでスタイリッシュな車がねぇよ!

というわけでひとめ惚れですw

 

この1年で乗った距離は約2万キロ!!

運転しててめちゃくちゃ楽しいので、南房総や箱根、山梨など一年でいろんなところへいきました!

そんなロードスターですが1年間で様々なメリット・デメリットが見えてきましたので

購入を迷っている方の参考になればと思います!

 

結論から言いますがこいつは迷わず買いです!!

それではメリット・デメリットを見ていきましょう!!

 

ロードスターのメリット

メリット①:意外と燃費がいい!

まずなんといってもこれ

自分がこの一年間普通に乗っていて平均13.4㎞/L程度の燃費を維持できています。

ラフに運転したり、空ぶかししてその数値なのでを気にすれば14~15㎞/Lくらいは軽くいくでしょう!

 

その低燃費の理由はマツダの徹底した軽量化!

ロードスターは車体を軽くするために1g単位で軽量化を図っています

グレードによりますがSグレードにいたっては1tを切ります

そのため、スポーツカーのわりに燃費がいいんですね

その軽量化へのこだわりはロードスターの公式サイトで見ることができます。

マツダ公式サイトへ

 

ちなみに買う前ギリギリまで悩んでいたこちらのスバルBRZ

カタログ上の燃費では11.6㎞/Lなので実際のところは10㎞/L前後というところでしょうかね?

そう考えるとロードスターの燃費がかなりいいということがわかります!

 

エンジンの排気量が2000㏄であることを考えると単純に比較をできないとは思いますが

「かっこいい車に乗りたい!でも燃費が…」と考えている人にとってはロードスターは最高の選択肢難ではないでしょうか

 

メリット②:運転が楽しすぎる!!

第2のメリットはロードスターはその辺の車より格段に運転が楽しいということ!!

マツダはこのロードスターの運転の楽しさを「人馬一体」と表現しています!

つまり、それくらい意のままに操れる車というわけです!!

 

例えばカーブなどを曲がるとき、そこそこの速度が出ていても素直にグイっと曲がってくれます。

それに加えてシフト操作もしっかりギアが入る!

カチッカチッっと入るギアは初心者でも簡単にシフト操作ができるでしょう

 

自分も今まで教習所以来オートマ車しか乗ったことがなく、MTの運転には不安があったのですが

試乗したらすぐにわかりました…これはMTが買いだ」

 

試しにAT車も試乗してみましたが…微妙

なんというか「意のままに操る」という感覚がだいぶ薄れてしまうんですよね…

MTは操作するとその通り動いてくれるのにATにはそれがない…

ワンテンポ遅れているといえばわかりやすいでしょうか?

 

そのため、初心者でも断然MTがおすすめです!

というか慣れてくると勝手に手がシフトチェンジしてくれるので実質オートマです!

どこまでも運転したくなること間違いなし!

ほんとロードスターは教習車にしてもいいレベル

メリット③:実は見た目より荷物が乗る

実はこんな車に乗っているくせにキャンプが趣味なんですが

ロードスターはその見た目と裏腹に荷物が結構乗ります!!

オープンカーでもキャンプがしたい!初のソロキャンプにロードスターで行ってみた!

 

ソロキャンプなら正直これで十分なくらい荷物が乗るので

自分はこいつをソロキャンピングカーと呼んでいますw

助手席もフル活用で行くので車内はいつもこんな感じ…w

 

キャンプだけでは飽き足らず引っ越しまでロードスターでやっちゃいました!!

オープン乗り永遠のテーマ!ロードスターで引っ越しができるのか検証してみた!

 

大型家電は買って家に搬入してもらうなど工夫すれば引越しだって余裕!

「荷物が乗らないから」はもはや買わない理由にはなりません!!

 

メリット④:ロードスター乗り同士のコミュニケーションが楽しい!!

ロードスターという車は歴史が長く、1989年に初代ロードスターが発売してから実に30年近くの歴史があり、幅広い年齢層の人から愛されている車です!

 

ロードスターに乗っているというと50~60代の方から

「俺も昔初代ロードスターに乗っていてさ~」と話が弾むこともしばしば

 

そしてオープンカーということもあり、

すれ違いざまに思いっきり手を振ると返してくることもよくあります!

バイク乗りならヤエーという文化があるので割となじみがあると思いますが車ではなかなかないですよね!

 

また、ロードスターはコミュニティーが大きく、毎年軽井沢などでファンミーティングが行われています!

軽井沢ミーティング公式サイト

 

他の車より仲間意識が強いのか

駐車場に止めていると隣にロードスターが止まっているなんてこともよくありますw

隣に止まっている車は兄弟車のアバルト124スパイダーですがこんな感じで隣に止まっていることが多いですw

ロードスターとアバルト124スパイダー乗りに悪い奴はいない(断言)

 

ロードスターのデメリット

デメリット①:予想以上に女受けが悪い

「かっこいい車なんだからモテモテになるに違いない!」って思いますよね?

そう思っていた時期が私にもありました(遠い目)

 

実際は全くと言っていいほど女性にウケませんw

例えば、彼女を乗せたときに出た文句

  • 「車高が低くて乗りづらい」
  • 「車内が狭くて荷物が置けない」
  • (オープン時)「風が吹いてきて髪が乱れるから閉めて」
  • (オープン時)「日に焼けるから閉めて」
  • (オープン時)「人に見られて恥ずかしいから閉めて」

などなど乗せているというのに文句しか言いませんw

 

酷い話だとBBからロードスターに乗り換えたらフラれたという例も…

なのでモテたいと思っている人には全くおすすめできないです

オープンカーは所詮女性には理解してもらえない男のロマンなんですよ…

 

モテたい人は広くてでかい車でも乗ったらいいんじゃないですかね…

アルファードとか(適当)

 

デメリット②:他の車に乗り換えられなくなる

ロードスターを一年乗った結果ですが

全然ほかに乗り替えたい車が見つかりませんw

 

ロードスターに乗ってからMT車に興味が出て何台か試乗してみたのですが

こんなにスムーズにギアが入り意のままに動かせる車はほかにないです

例えば、同じマツダから出ているアクセラスポーツ2.2XDのMT車に乗る機会があったのですが

ギアの入りがなんというかヌルっとした感じであまりしっくりきませんでした。

ロードスター並みのカチッと入るギアはなかなかないんじゃないかなぁ…

 

確かにキャンプに行くときにもう少し荷物を載せたいなぁと思うこともあり、セカンドカーは欲しくなりますが

狭くて嫌だからもっといい車に乗り換えようという気は全く起きませんw

1台しか持てないとしたら乗り換えるときにめちゃくちゃ悩むことは間違いないです!

 

仮に自分に子供ができたとしても横にレカロのチャイルドシート乗せていけるとこまで走りますよ俺は!w

 

まとめ

迷わず買えよ!買えばわかるさ!後悔はしない1台!!

今回の記事ではロードスターのメリット・デメリットについて紹介しました!

 

この記事を読んでるということはきっとあなたはロードスターの購入について迷っているはず!

 

はっきり言ってね、迷ってるなら買っちゃえばいいんですよ!

絶対後悔はしないから!!

 

実用性を考えて5人も7人も乗れる車が必要ですか?

仕事をしていれば週の5日は通勤で1人しか乗らないんだから

ほとんど使わないリアシートなんかいらないでしょ!!

 

オープンエアの解放感を知らないで終わる一生はもったいない!

人生でそう何回もない車選び、一回くらいロードスターでもいいんじゃない?

この記事を書いている人 - WRITER -
Tasky
こんにちは!Taskyと申します!! 趣味>仕事人間 とりあえず興味を持ったことは何でもやってしまう性格です。 主な話題は車、バイク、キャンプ、料理など 最近は誰でもできる簡単料理を紹介しています! 愛車はマツダ NDロードスター(2017.1~)とスズキ V‐Strom250(2017.11~)に乗ってます! 2017年からキャンパーデビュー!着実にアイテムを揃え中!快適キャンプを目指してます!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Tasky's Blog , 2018 All Rights Reserved.