ー好きなことを好きなだけー

キャンプ用の車が欲しい!キャンプに使えそうなカッコいい車調べてみた!Part2

2019/03/05
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Tasky
こんにちは!Taskyと申します!! 趣味>仕事人間 とりあえず興味を持ったことは何でもやってしまう性格です。 主な話題は車、バイク、キャンプ、料理など 最近は誰でもできる簡単料理を紹介しています! 愛車はマツダ NDロードスター(2017.1~)とスズキ V‐Strom250(2017.11~)に乗ってます! 2017年からキャンパーデビュー!着実にアイテムを揃え中!快適キャンプを目指してます!

こんにちは!Taskyです!

この記事は前回記事の続きになります!まだ見ていなければCheck it out!!

前回記事:キャンプ用の車が欲しい!キャンプに使えそうなカッコいい車調べてみた!Part1

前回は国内メーカーのスバルとマツダの車をご紹介しました!

今回もかっこいいキャンプ向きの車をご紹介します!!

 

国内メーカー トヨタ

トヨタ ランドクルーザー プラド

 

Part2一発目は国内メーカーのトヨタよりランドクルーザープラド!!

価格は本体価格 3,538,080円~

実は個人的にトヨタ車はあんまり好きではなかったんです…

車と行ったらトヨタ!みたいな風潮がうちの周りであって

なんとなく勝手なイメージですけどトヨタ乗り(特にプリウスとか)は

燃費とかブランドでしか車を見てないんじゃないの?って思っていたんです

デザインも現行プリウスなんて言っちゃ悪いですけどDQNご用達みたいな変なフロントをしていてどうも好きになれない…

でもこいつはそんなトヨタのイメージを覆してくれる車でした

デザインは迫力がありますがアルファードなどのようなガラの悪さではなく上品なイメージですね

またこいつはその辺のSUVとは違い、ガチのオフローダーなんです

こちらのYouTubeで見つけた動画では 岩場やデカい水だまりなどをグイグイ進んでいるのがわかると思います

まさに漢の車って感じじゃないでしょうか!

燃費も9.0㎞/L と低いですが「燃費なんて気にしねぇぜ!!」っていう漢のための車だから仕方ないね

ちなみにこいつは5人乗りと7人乗りがあるので家族連れでも全然いけちゃうんです!

ラゲッジルームもこの通り

シートを倒してしまえば乗らないものはなさそうです

また車高も比較的高く、見通しがきくので運転がしやすいでしょう

さてそれでは簡易見積もりを出してみます

オプション等なし最低グレードでこの金額

さすがに高い…やはりこれだけの性能を求めるとそこそこしちゃいますね

燃費も低い、排気量もデカい、車体も高いで乗る人にはそれなりの経済力が求められそうです

でもこいつを手に入れられればきっとキャンプライフがもっと快適になると思いますよ!

トヨタ ハイラックス

お次もトヨタ車!ハイラックス!

本体価格は 3,267,000円より

数年ぶりに復活したハイラックス!

日本ではあんまり人気のないピックアップトラックを販売決定したのはほんとトヨタえらい!

ピックアップええなぁと思っていたら国産車で出てきて本当に嬉しい

キャンプで使ううえで優れている点はその積載性能

この車は大きな荷台を装備しているのでまず荷物を載せるのに困ることがありません

また室内に入れたくない汚れものは荷台においておけるのでキャンプに最適!

室内空間は5人乗りのスペースがありますが、最悪リアシートを倒せば雨の日濡らしたくない荷物も中に入れることができます

また別売りのトノカバーを使えば荷台をカバーできるので雨でも安心

こちらも4WDディーゼルエンジンなので悪路もガンガン行けちゃうので道の悪いキャンプ場でもOKです!

また、この車は貨物自動車扱いになるので毎年車検がありますが、その分税額で優遇があるのでコストも比較的安くなります

では簡易見積もり行ってみましょう!

オプションなし最低グレードでこの価格

やはり高い…

それでもランクルよりはまだ手が届くか…

でもやっぱり最低グレードだとホイールとかが微妙だなあ

どうせ買うならもう少し頑張って上のグレードを買うといいと思います!

海外メーカー ジープ

ジープ ラングラー

次は外車です!まず外車1台目はラングラー!!

本体価格は 4,326,000円

ジープといえばこれ!ってデザインですよね!

この唯一無二のルックスにアウトドア好きの自分の心は鷲掴みにされました…

めちゃくちゃワイルドでかっこよくないですか?

こいつの凄いところはオフロード性能!

岩場やダートでも余裕で進めちゃう!

またカスタムパーツも多く、ウィンチなどを付けて悪路走破性を高めているオーナーもいるようです

そして自分がラングラーをおすすめしたい最大の理由それは…

屋根がフルオープンになること!!

オープンカーに一度乗っていただければわかっていただけると思うんですがオープンエアの解放感は最高すぎる!!

屋根が開く、ただそれだけで日々のドライブが全然別物になるんです!

ただこいつの場合屋根が完全取り外し式になるので、別売りの電動幌を付けないと開けっ放しで1日中走ることになりますw

ちょっと現実的ではないかもね…

積載についても普通のキャンプ道具一式はしっかり詰め込めます!

しかし、注意点が

この車はオープンできる関係で中にフレームが通っているので見た目よりも少し積載量は劣ります

それでもキャンプやるのには必要十分でしょう!

さて簡易見積もり…と行きたいところですがオンラインで見積もりが出せないのでグーネットで検索

未使用車でこれくらい…

400万はちょっと手が届かないなぁ…

でもお金さえあれば絶対乗りたい1台ですね!

ジープ レネゲード

次もジープよりレネゲード!!

本体価格は 2,990,000円~

サイズ的にはコンパクトSUVになりますね

日本で運転するならラングラーとかより運転しやすそうだ

そしてこの見た目!

グリルの形や丸形ライトがラングラー譲りでラングラーの弟分といったところでしょうか!かわいい!

かわいくてもやはりジープ!性能は折り紙付きです

険しい森の中のキャンプ場に行っても困ることはなさそうだ

エンジンは1.4Lと2.4Lで選ぶことができます!

ただし、1.4Lのほうはハイオク仕様なので注意が必要ですね…

ラゲッジルームも広い!

リアシート倒しちゃえば自転車なんかも載せられそうです。

さて、簡易見積もりですがやっぱりサイトではできないのでグーネットで調べてみました

1.4Lの仕様は未使用でこれくらいですね

ラングラーよりはだいぶ買いやすい金額!

上に挙げたのが高いのばっかだったので金銭感覚がおかしくなっているような気もしますがw

ちなみに2.4L仕様車は未使用でこれくらい

これくらいの差なら維持費など考えて選択する余地がありそうですね!

まとめ

いい車を買おうとすると高い…

今回は外車なども含め、比較的グレードの高い車をチョイスしてみました

やはりちょっと高いね…

一般庶民にはなかなかポンと買える金額ではないので家族と相談して買うことになりそうですw

それでもやはり、

「ほかの人と同じ車はちょっとつまらない…個性的な車が欲しい!」という人には考慮する余地があるのではないでしょうか?

個性的な車に乗って楽しいキャンプライフを!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Tasky
こんにちは!Taskyと申します!! 趣味>仕事人間 とりあえず興味を持ったことは何でもやってしまう性格です。 主な話題は車、バイク、キャンプ、料理など 最近は誰でもできる簡単料理を紹介しています! 愛車はマツダ NDロードスター(2017.1~)とスズキ V‐Strom250(2017.11~)に乗ってます! 2017年からキャンパーデビュー!着実にアイテムを揃え中!快適キャンプを目指してます!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Tasky's Blog , 2018 All Rights Reserved.