ー好きなことを好きなだけー

さぁ!旅に出ようぜ!250㏄積載最強バイク!V‐Strom250のご紹介! キャンプツーリングならこれでしょ!

2019/03/21
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Tasky
こんにちは!Taskyと申します!! 趣味>仕事人間 とりあえず興味を持ったことは何でもやってしまう性格です。 主な話題は車、バイク、キャンプ、料理など 最近は誰でもできる簡単料理を紹介しています! 愛車はマツダ NDロードスター(2017.1~)とスズキ V‐Strom250(2017.11~)に乗ってます! 2017年からキャンパーデビュー!着実にアイテムを揃え中!快適キャンプを目指してます!

こんにちは!Taskyです!

ブログを書き始めて以来、ずっと車の話題ばっかりでしたが実はバイクも乗ってるんですw

それがこちらV-Strom250!!

梅雨も明けたことだし、ここからガンガン乗っていきたいと思っているので

ここで振り返りの意味も込めて愛車レビューしちゃいます!

 

V-Strom250と出会うまで

悲しい別れをした前回の愛車…

実はこのバイクを買う前には別のバイクに乗っていました…

それがこちら

カワサキ エストレヤ!!

免許を取ってバイク屋にいき、このタンクの青い色にひかれて即買い!!

250㏄単気筒だけど初心者の俺にとってはとことこ走れてなかなか楽しいバイクでした!

こいつと一緒に北海道にも行って、道南から道東を1週間で周遊!

関連記事:1年間の間で行ってきたキャンプ場レビュー!(北海道編)

過積載でフラフラしながらだったけども、初めての北海道にテンション上がりまくりで最高の思い出ができた!

帰ってきてから

「さて、長距離ツーリングもできるようにカスタムしちゃうかなぁ~www」

なんて浮かれていたところで悲劇が…

ある日、帰宅するとエストレアの気に入っていた青いタンクがベコベコに…

何が起きたかわからず、家族に状況を確認すると

爺ちゃんがバイクを倒して隣にあった物に思いっきりめり込んだらしい…

正直、めちゃくちゃ萎えた…

しかも、タンクがへこんだだけならまだしも、エンストが多発するようになり

修理の見積もりを出したら新車を買ったほうが安いみたいな値段になってしまったので買い替えを検討!

そして出会ったのがV-Strom250だったのでした!

スタイリングに一目ぼれ!250㏄最強クラスの積載に惹かれ即決したVst!!

Vstを買うにあたって決め手になったのはやはり見た目!

この顔!カッコいい…(鈴菌感染者)

やはり個人的にはVstファミリーの中では250が一番カッコいいと個人的に思っていますw

若干、BMWのGSシリーズを感じさせる見た目も好きです!

いずれは乗りたいGS… 今の俺には200万は高すぎるぜ…

バイク屋で次のバイクを探しているとき、ある程度条件は決まっていました

それが以下の条件

  • 2気筒以上
  • タンク容量がデカい
  • 積載スペースが大きい

北海道でキャンプをしたということもあり、この時には既にキャンプにハマっていたので

キャンツーができるような条件のバイクを考えたらやはりVst250しかないと思い即決!

次の相棒になりました!!

V-Strom250のスペック、外観など

V-Strom250のカタログスペック

以下のスペック表は公式サイトより

車体はアドベンチャーバイクということもあり、結構重め…

しかし、それでもカタログ燃費では39㎞/Lとそこそこの燃費を誇っています!

メーターには燃費計もついているのですが、長距離乗ると軽く30㎞/Lは超えてくる印象です!

外観

ではVstの外観を見ていきましょう!!

フロント

まずフロント!このくちばしと単眼のヘッドライトがたまりません!

なんかロボット感があって好きな感じ…

ハンドル部にはハンドガードが標準装備になっています!

エンジン回り

続いてエンジン部

こちらのエンジンはGSR250と同じエンジンを使っているそうです!

そしてアドベンチャーバイクらしくエンジン下部にはアンダーガードが!

このごつごつした感じがいいですよね!

リア

続いてリア!

購入した際にキャンペーンをやっており、かなり安くフルパニアが揃えられるということで一緒に購入!

(ちなみにまだ継続中のようなので気になっている方はこちらをチェック(2018年7月3日現在))

各所にパニア用の穴が開いているなど最初からパニア装着を想定して作っているデザインみたいですね

容量は

  • リアケース(耐荷重3㎏ 容量23L)
  • サイドケース(耐荷重3㎏ 容量20L)

となっています!

フルパニア状態なら1泊~2泊の小旅行くらいなら余裕です!

加えて自分はリアシートにキャンピングバッグを乗せてキャンプに行きました!!

エストレヤの時と違い、やはりアドベンチャーは安定感が違いますね

 

メーター

メーターには

  • 時計
  • スピードメーター
  • エンジンメーター
  • ポジションランプ
  • 燃料計
  • トリップメーター
  • 燃費計

と欲しい機能は大体入ってます!

しかもメーター左側には12Vのシガーソケットも標準装備!

250㏄のくせに贅沢装備すぎるでしょ…

走行性能

まず、軽く走ってみた感想は

見た目より軽い!

もちろん止まっているときは重いですが、走っているときは軽快に曲がったりできるのがいいですね

特にパニアケースを外した時はかなり軽さを感じられ、ケース付きの時と同じ感じで走ると結構速度が出ちゃいますw

速度については90㎞/hを超えてくると少しきつくなってくる感じ…

やはり低速で山道を走ったりするのに向いているバイクといえそうですね!

また、サスペンションが6段階で調整できる(手動)ので道に合わせて変えることができます!

ただし、このバイクはあくまでアドベンチャー

下手に林道に突っ込むとこういうことになります

これで左側パニアが完全に死亡…

おかげで本体にダメージはなかったけれど心に大ダメージ…(笑)

再度言います!

アドベンチャーはオフ車ではない!!

しかしながら、軽いダートくらいなら難なく行くことができるのでその辺はさすがアドベンチャーといったところ

アドベンチャー用タイヤを履けばもっと悪路でも安定すると思います!

まとめ

V-Strom250は欲張りな旅人のためのバイク!!

今回レビューさせていただきましたV-Strom250!!

このバイクは自分のような欲張りキャンパーにはぴったりなバイクです!!

初期から装備も充実しているし…

パニアケースも格安で3つ付けられるし…

燃費もそこそこいいし…

そして何より車体が安い!!(最重要)

・バイクで遠くまでツーリングしたい

・キャンプツーリングがしたい

こんな人には絶対おすすめなバイクですね!

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Tasky
こんにちは!Taskyと申します!! 趣味>仕事人間 とりあえず興味を持ったことは何でもやってしまう性格です。 主な話題は車、バイク、キャンプ、料理など 最近は誰でもできる簡単料理を紹介しています! 愛車はマツダ NDロードスター(2017.1~)とスズキ V‐Strom250(2017.11~)に乗ってます! 2017年からキャンパーデビュー!着実にアイテムを揃え中!快適キャンプを目指してます!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Tasky's Blog , 2018 All Rights Reserved.