ー好きなことを好きなだけー

アルコールストーブが欲しい!がお金がないので空き缶で自作してみた!

2019/03/04
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Tasky
こんにちは!Taskyと申します!! 趣味>仕事人間 とりあえず興味を持ったことは何でもやってしまう性格です。 主な話題は車、バイク、キャンプ、料理など 最近は誰でもできる簡単料理を紹介しています! 愛車はマツダ NDロードスター(2017.1~)とスズキ V‐Strom250(2017.11~)に乗ってます! 2017年からキャンパーデビュー!着実にアイテムを揃え中!快適キャンプを目指してます!

こんにちは!Taskyです!

最近Twitterなどでよくアルコールストーブを使ってお湯を沸かしたりしている人がいます

 

そういうの見るとやっぱ欲しくなっちゃうじゃないですか~

この間買ったマキネッタを使ってアルストでエスプレッソなんか淹れちゃって飲んだら絶対オシャレやん!

コーヒー好きなら絶対損はしない!本格的エスプレッソが飲みたいのでビアレッティ モカエキスプレス買ってみた!!

でもね

私は既婚者

何か買うにしても嫁さんに相談して買う必要がある…

どうせ相談しても

「イワタニのバーナーあるじゃん 無駄」

といわれて却下されることは火を見るより明らか…アルストだけにw

 

どうしようかなぁ…と思っていたらアルミ缶でアルコールストーブを作れるという情報が!!

これはやるしかないというわけでさっそく作ってみました!

アルミ缶の割には丈夫で火力もそこそこ出るので試してみる価値ありですよ!!

 

アルミ缶でアルコールストーブ作ってみた!

材料の紹介!

まず使うものの紹介から!

材料としては必要なのは空き缶2本のみ!

材料費的にはほっとけばゴミになってしまうものなのでほぼタダ!

ちなみに今回はアルストなのにノンアルコールビールの缶ですw

もし、缶がなければビールでもグイっといっちゃってください!

個人的にはよなよなエール、インドの青鬼あたりがおいしくて手に入りやすくてオススメです!!

 

 

必要な工具等は次の通り!

  • カッター
  • ハサミ
  • ホチキス
  • 千枚通し
  • 定規
  • カッティングマット
  • マッキー
  • ペンチ(ラジオペンチ)
  • ヤスリ(写ってないけどw)

写真にニッパー写ってますが今回は使用しませんでした!

ただ、細かい部分をカットしたりするのに使うのはアリかもしれません!

普通の家庭なら大抵のものはすでにありそう

なければ100均でほとんど揃うので探してみてください!

ちなみに僕はセリアが好きですw

ちょこちょこ100均DIYもしてるので興味があればこちら↓からどうぞ

1000円でできちゃう!100均の材料だけで作る簡単燻製器の作り方!

やはり百均はすごい!たった600円で作るクールなスパイスケースの作り方!!

 

作業①上部パーツの製作

では作っていきましょう!

今回のアルストは主に上部、内部、下部と3つのパーツに分かれているのでそれぞれ切り出していきます!

まず上部のパーツを作っていきます!

まず空き缶のの淵に合わせて丸くカットしていきましょう!

細いカッターだとちょっとやりにくいかも…

 

何度も続けて…

 

やっと抜けた!!

コンパスカッターなるものがあればもっと簡単にできるようですがあいにく持ってない…

楽したい方は買うといいかもしれません

はっきり言ってこの工程が一番めんどくさいですw

 

底が抜けたら切断面があれていたのでやすりで軽く処理をしました

軽くでいいです!めんどくさければやらなくてもいい

あくまで怪我防止のためですので!

 

続いてパーツの切り出しです!

下から約3センチのところでカットします

 

このように紙コップなどで高さを出せる場合はマジックを固定して缶のほうをくるくる回せばOK!

 

このように定規で引いたようなまっすぐな線が引けます!

 

カットしていきます!

刃を長めに出してカッターより缶のほうを回してやるとずれにくいです!

何回か回していくと一部穴が開きますのでその穴から力を入れて押し込んでいくと線に沿って缶が切れていきます!

 

切り出しが終わったら揮発したアルコールが通って炎が出る穴をあけていきます!

マッキーで目印をつけて千枚通しで穴をあけていきましょう!

目印より少し下を狙っていきます

計16穴

これはあくまでも自分が適当に開けた数なので、もしかすると効率がいい穴の数があるかもしれません!要研究!

 

上手に空きました!

見た目はいい感じじゃない?

とりあえず上部パーツは終わり!

 

作業②下部パーツの製作

次は下部のパーツを作っていきます!

上部パーツは底に穴をあけましたがこちらは穴を開けずにに下から3㎝でカットするだけ!

先ほどと同じように紙コップなどを使い線を引いてカッターで切り取っていきましょう!

 

切った物がこちら

若干フチが歪んでいますがこれくらいなら問題なしです!

ここまで切り出せたら上部パーツと合体するために変形させましょう!

 

このようにペンチでつかみ、少し捻ってギザギザの形になるように変形すればOKです!

ちなみにラジオペンチでやるのが普通ですが

作ろうとしたタイミングでは持っていなかったので仕方なくペンチで代用してますw

俺みたいに深夜にすぐやりたい人でなければ100均で買ってきましょうw

下部パーツの製作はこれで終わり!

簡単でしょ?

 

作業③内部パーツの製作

最後は内部パーツの製作です!

これは上部パーツと下部パーツの間に入り内壁の役割をします!

こいつがあるから先ほど千枚通しで開けた穴が生きてくるというわけです!

 

まず上と同じ要領で切れ端で残っている缶に線を引いていきます!

注意すべき点がこちらは4㎝であるということ!

ちなみに2つの缶にやる必要はありません!1つでOKです!

 

これが終わったらカッターで…と言いたいところですが

どうしても底がない分カッターだとフニャフニャして切りにくいのでハサミを使いましょう!

引いた線に向かって垂直に切って…

 

このように曲げながら切っていくと切りやすいです!

飲み口方向は使わないので気にせずやっちゃってください!!

 

切り取ったら下部パーツの丸く出っ張っている部分に合わせて…

 

ホチキスで止めてしまいましょう!

 

あとは三角形に切れ目を3か所ほど入れてやれば完成です!

この三角形部分にアルコールが流れていくわけです!

ここまでで必要なパーツはすべてできたのであとは組み合わせるだけ!!

 

作業④パーツの組み合わせ!

それではパーツを組み合わせていきましょう!

ます下部パーツに内部パーツを三角の切れ込みを下にして入れます!

よっしゃピッタリ!!まぁ合わせたから当たり前なんですがw

 

そうしたら上のパーツも嵌めていきます!

この時注意してほしいのが

下と同じように上のくぼみ部分にうまく内部パーツを入れること!

非常に雑な図ですが赤いのが内部パーツです!

くぼみにしっかり嵌めましょう!

 

それができたら完成!!

下部の比較的アルミが厚いところが重なっているからか持ってみると意外としっかりしています!

 

重さをはかってみましょう!

なんと13g!!軽い!!

登山用なんかでも使えそうです!!

 

着火!!

しかし!肝心なのは実際に使えるかどうか!

見た目はそこそこですが使い物にならなければ仕方ない!!

なので翌日ホムセンで燃料用アルコール買ってきました!!

ちなみに薬局なんかでも買えますよ!

買いに行くのがめんどくさい方はAmazonで!笑

 

使い方はシンプルで真ん中の部分にアルコールを入れ火をつけるだけ!

というわけで

FIRE!!

バッチリ千枚通しで開けた穴からも火が出ています!

てか炎がかなり高いところまで上がってる!

こんな小学生の工作みたいなものでワクワクするとは…

キャンプギア=高いのイメージを覆す革命児ですよこいつはァ!!

 

あまりにも簡単すぎたのでもう一つインドの青鬼缶で作ってみましたw

 

でもなぜかノンアル缶のほうが火力強いw

同じように作っても結構ムラがあるんだな…

穴の大きさ変えてみたりいろいろ試してみたいですね!

 

まとめ

アルミ缶で作るアルスト作りは超簡単で楽しいから絶対おすすめ!!

今回はアルミ缶でアルストを作ってみました!

これならば子供でも簡単に作れちゃうし、大人でも夢中になっちゃう!

またアルコールの燃焼など中学生の自由研究テーマなどにも使えそうです!

 

ただ1点問題があります

それはこれ単体では使えないこと…

この上に直接ケトルやシェラカップを乗せると空気の流れが悪くなり、火が消えてしまいます

そのため、五徳を用意する必要があります

炎がそこそこ高く上がるので最大火力を出すのであれば高さのある五徳が望ましいです!

ちなみに自分は金属板を使って五徳を作成してみました

詳細は次の記事にでも!

 

また、意外とアルコールの消費が早いです…

遊びでお湯を沸かしてたりしたら気づいたらボトル半分ほど使ってしまいましたw

アルコールを買うときは大容量がおすすめですよ!

 

ここまで読んでみてなんかめんどくさそうだなぁと思った方!

おとなしくアルスト買っちゃいましょう!www

最後まで読んでいただきありがとうございました!

この記事を書いている人 - WRITER -
Tasky
こんにちは!Taskyと申します!! 趣味>仕事人間 とりあえず興味を持ったことは何でもやってしまう性格です。 主な話題は車、バイク、キャンプ、料理など 最近は誰でもできる簡単料理を紹介しています! 愛車はマツダ NDロードスター(2017.1~)とスズキ V‐Strom250(2017.11~)に乗ってます! 2017年からキャンパーデビュー!着実にアイテムを揃え中!快適キャンプを目指してます!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Tasky's Blog , 2018 All Rights Reserved.