ー好きなことを好きなだけー

冬キャンプの時期が来た!!寒さを乗り越えるために薪ストーブ買ったった!!!!【ホンマ製作所 ストーブコンロセット】

2019/03/04
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Tasky
こんにちは!Taskyと申します!! 趣味>仕事人間 とりあえず興味を持ったことは何でもやってしまう性格です。 主な話題は車、バイク、キャンプ、料理など 最近は誰でもできる簡単料理を紹介しています! 愛車はマツダ NDロードスター(2017.1~)とスズキ V‐Strom250(2017.11~)に乗ってます! 2017年からキャンパーデビュー!着実にアイテムを揃え中!快適キャンプを目指してます!

こんにちは!Taskyです!

11月下旬に入ったころから徐々に寒くなりとうとう冬キャンプの時期がやってまいりました!!

「キャンプ?夏にやるもんだろ?」と思う方もいるかもしれませんが

夏は暑すぎて寝苦しく、虫も多いので実は快適なキャンプができないのが現実…

実は装備を万全に整えた冬キャンプのほうが快適なんです!!(個人の感想)

 

そこで今回は冬キャンプの準備として薪ストーブを買ってしまいました!!

今回は薪ストーブの使用感などのレビューをしていきたいと思います!!

 

薪ストーブ買ったった!!

薪ストーブのセット内容、サイズ感など

今回買ったのはホンマ製作所 ストーブコンロセット!!

こんな感じの大人一人くらい屈めば入れそうなくそデカ段ボールに入って到着…

アパートの通路が狭いから苦労したぜ…

 

開けるとこんな感じのプラスチックケースが入ってます!

市販品そのままでラベルも張りっぱなしw

中身がちゃんとしてればいいんだよ!の精神いいね

他のレビュー上げてる人で違う箱に入ってた人もいるみたいだからロットによってボックスが変わるっぽいです笑

 

とりあえず、サクッと組み立て!

足を取り付けて、煙突をつないでいけばいいだけ!簡単!!

足がついているので芝を焦がさないのでいいですね!

テント内で使用して地面が燃え始めたらシャレになりませんww

 

中に入っている煙突のセットはこんな感じ(使用後撮影)

  • 長さ45㎝ 径106㎜の管が2本
  • エビ曲管1つ
  • 煙突先端1つ

が入っています!

ただ、実際に組み立てればわかりますが全部繋げても全高が1mちょっとしかないので箱だしで使うとなるとちょっと厳しいです…

そのため自分は同じ長さのものを2本買い足しました!

ただし、買うときに注意してもらいたい点があります

それは社外品の相性により同じ径でも入らないことがあることです

自分は買い足したものがかなりきつく変形させてやっと入りました…

買うなら純正品がはずれがないのでおすすめです

また、別売りのパーツでガラス窓付きの扉が売ってます

これがあると中の火が見えるのでリラックス効果が期待でき、火力の確認もできます

これは絶対にオススメしたいパーツ!

 

そして、皆さんご存知の通り

自分はロードスターやバイクなど明らかにキャンプ向きでない乗り物でキャンプをする変態キャンパー!

オープンカーでもキャンプがしたい!初のソロキャンプにロードスターで行ってみた!

お金なくてもキャンプはしたい!予算5000円で行く快適南房総キャンプ!【本編①】

バイクはともかく、車に乗らなきゃ意味がない!!

というわけで乗せてみました!!

 

暗くてわかりにくいですが屋根を開けた状態で乗せて閉めようとしても閉まらない!

これはアカン…

背に腹は代えられぬということで箱から出して乗せてみました

乗った!!第3部完!!

まだシート下スペースもあるし上にも横にも荷物が入る余裕があるのでこれは完全勝利です!

過積載はロドキャンパーの神髄!わかるな?

使った後の煤などが気になるのででかめのゴミ袋でカバーします!

ロードスターに乗るんだから世の中の大半の車には乗るんですよ!

コンパクトカーだから薪ストは乗せられない…なんて思ってる方は迷わず買えよ!買えばわかるさ!!

 

使用感など

アパートに引っ越して庭がないので、さっそくキャンプ場で実際に使ってみました!!

行ったキャンプ場は今年3回目のふもとっぱら!!

ド迫力!解放感!週末行ってきたキャンプ場レビュー!!【ふもとっぱら】

いざ再びのふもとっぱら!次はバイクで行ってみた!!(本編!)

正直行きすぎな気はしていますが最高だからしょうがない!

 

サクッと設営!

今回は暖房効果を高めるために初小川張り!(効果があったかは不明)

遠目に見るとやはりもう1本煙突が必要かも…

 

こんな感じにタープポールにつないでるロープの間から出す感じにしました!

とりあえず今回は大丈夫だったけどもう少し高くなるようだったら転倒防止のためにタープポールとつなぐ必要出てくるかもなぁ…

 

設営完了したところでさっそく火入れ!!

炊きつけと火をつけたティッシュ入れて…

 

薪をギッシリ詰める!!

 

ある程度火が大きくなったら扉を閉めて、下の小窓を開けると煙突効果で空気を吸い込み一気に燃え上がります!

実際はこんなにうまくいっていませんが大体こんな感じでやればOK!

着火材があればもっと簡単に火が付くのであるといいかも!

 

火入れをすると最初は塗料の焦げる臭いがしますがすぐにしなくなるので気にせず燃やし続けましょう!

 

そして実はこの薪ストーブ、料理をすることができます!!

蓋を外すと直火も可能!

調理をするときは鍋のサイズに合わせてプレートを外して使いましょう!

 

暖房としてもめちゃくちゃ暖かいですが上にダッチオーブンを乗せたりできるのでマジで便利!

薪ストーブは暖を取りながら料理ができる冬キャン最強アイテムなのです!!

 

この日のふもとっぱらは最高気温10度、最低気温ー3℃…

この薪ストーブがなければ死んでたな…w

あまりにも寒すぎたので夕食はキムチ鍋に!

薪ストーブの上で温めながら食べられるのでアツアツ!最高や!!

 

夜はこんな感じ!

煙突から煙が出てなんとも富士山にマッチしているではないか!!

素晴らしすぎる…

 

こうして2泊3日バッチリ使い倒して男前になりました!!

こいつのおかげでこれからの冬キャンプがますます楽しみになったぜ…

 

まとめ

薪ストーブは暖房も調理もこなせるすごい奴!

今回はホンマ製作所のストーブコンロセットのレビューでした!

まだ1回しか使っていませんが買って正解でした!

焚火でいいじゃん!と思う方もいるかもしれませんが焚火と違って火の粉が飛びにくいのと煙が上に逃げるため煙が目に染みるということがないのがいいですね!

 

TC素材じゃないタープを使っていたので火の粉が当たってタープが溶けるんじゃないかと心配でしたが全く問題ありませんでした

被害としてはガイロープが煤で変色したぐらいかw

熱で溶けているというわけではなさそうだからたぶん大丈夫なはず!

 

また、調理にも使うことができるのが本当に便利で常にケトルに水淹れてお湯を沸かしてました!

いつでも好きなタイミングで暖かい飲み物を作れるのは冬には最高!

いずれはサーカスTCなど大型テントを買って中に入れたいですね!

 

こいつのデメリットとしては少々サイズがデカすぎること…

ロードスターに乗るとはいえ、折りたたみができる薪ストーブと比べるとどうしてもかさばってしまいます

しかしながら、サイズがデカいということは薪が入る量も多いということなので完全デメリットというわけでもないかも

 

そして、錆についてですが一度火を入れるとどうしても錆びやすくなってしまうので、耐熱塗料でコーティングをしてやるといいようです!

 

それでも、上記のようなデメリットがどうでもよくなるくらい快適なキャンプができるようになるこの薪ストーブ

金額もそこまで高くなく入門用としては必要十分な商品です!

もし、薪ストーブの購入を検討中の方は是非最初の1台として買うのをおすすめします!

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Tasky
こんにちは!Taskyと申します!! 趣味>仕事人間 とりあえず興味を持ったことは何でもやってしまう性格です。 主な話題は車、バイク、キャンプ、料理など 最近は誰でもできる簡単料理を紹介しています! 愛車はマツダ NDロードスター(2017.1~)とスズキ V‐Strom250(2017.11~)に乗ってます! 2017年からキャンパーデビュー!着実にアイテムを揃え中!快適キャンプを目指してます!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Tasky's Blog , 2018 All Rights Reserved.