ー好きなことを好きなだけー

炎を絶やすな!!薪を無料で使える千葉のキャンプ場5選!

2019/03/04
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Tasky
こんにちは!Taskyと申します!! 趣味>仕事人間 とりあえず興味を持ったことは何でもやってしまう性格です。 主な話題は車、バイク、キャンプ、料理など 最近は誰でもできる簡単料理を紹介しています! 愛車はマツダ NDロードスター(2017.1~)とスズキ V‐Strom250(2017.11~)に乗ってます! 2017年からキャンパーデビュー!着実にアイテムを揃え中!快適キャンプを目指してます!

こんにちは!Taskyです!

皆さん冬キャンプ楽しんでますか!?

 

冬キャンプで重要になってくるのが暖の取り方…

灯油ストーブや薪ストーブ、ガスストーブ、焚火などいろいろありますが

そして気になってくるのが燃費…

 

前回行ってきた森のまきばオートキャンプ場では販売されている薪が針葉樹で火持ちが悪く

薪代だけで5,000円かかるという恐ろしいことになりました…

千葉のミニふもとっぱら!?森のまきばオートキャンプ場にいってきた!!

 

毎回、こんなんだとやってられん!!

購入したばかりの薪ストーブを生かすには無料薪が必要なんじゃ!!

冬キャンプの時期が来た!!寒さを乗り越えるために薪ストーブ買ったった!!!!【ホンマ製作所 ストーブコンロセット】

 

というわけで住んでいる千葉県内の薪が無料のキャンプ場をピックアップしてみました!!

 

薪が無料の千葉県内キャンプ場5選!!

①白浜フラワーパーク

まず1か所目は白浜フラワーパーク!

 

前に書いた記事でも何回か紹介しているキャンプ場!

嫁さんとキャンプに行きたいので一緒に行ける風呂付きキャンプ場を探してみた!!

 

料金は1区画3000円~5000円(シーズンにより変動)

これに加えて入園料金1人当たり600円がかかります!

チェックイン/アウトは11:00/10:00

 

一度行ったことがあるんだけど、海沿いで非常にロケーションがいいキャンプ場

人気があるようで週末行こうとすると予約で一杯になっている…

冬場はどうだかまだわからないけれど、早めに予約するか平日行くのがいいかもなぁ…

 

キャンプ場の料金もオフシーズンなら千葉のわりにそこまで高くないし

薪が無料で使える上に温水シャワーなんかも24時間無料で使える

そして、割引料金で近隣ホテルの大浴場も利用できるのでいいね!

ただし湯冷めには注意!!笑

 

②オレンジ村オートキャンプ場

2つ目はオレンジ村オートキャンプ場!!

 

以前も何回か行っている個人的にお気に入りのキャンプ場!!

お金なくてもキャンプはしたい!予算5000円で行く快適南房総キャンプ!【本編①】

 

ここのいいところはなんといっても安いという点!

バイクで行けば一台あたり1,500円… や…安い…

車の場合は3000円+管理費200円/一人

ここも薪が無料なので5,000円あれば余裕でキャンプできちゃう…すごい!!

チェックイン/アウトは9時/14時

注意する点としては

  • 場内の道が狭く、車がすれ違えない
  • 薪が廃材薪でのこぎり必須

この辺に注意すれば自分が知る限りではコスパ最強のキャンプ場な気がします!!

 

③大原上布施オートキャンプ場

3つ目に紹介するのは大原上布施オートキャンプ場

 

前回のキャンプで薪代かかりすぎ問題をつぶやいたら

Twitterのフォロワーさんからおすすめされたこのキャンプ場

料金は1区画4500円~5000円(シーズンにより変動)

ソロキャンプなら3000円

チェックイン/アウトは13:00/12:00(オフシーズンはオーバーしても無料)

 

芝生サイトで広々としておりファミキャンにぴったり!

しかし、冬場は多くのファミキャン勢は冬眠しているだろうからサイトを広く使えるのでは!?

それにオフシーズンはチェックアウト時間が決まっていないというのもいいね

 

自分は撤収をダラダラやっちゃうタイプなのでのんびり撤収できるのは魅力的

薪についても、薪割り道具無料で貸し出しがあるので斧とか鉈を持っていない人でも安心だぜ!!

 

④勝浦つるんつるん温泉キャンプ場

4つ目は勝浦つるんつるん温泉キャンプ場!!

 

ネーミングセンスはあれですが日本の名湯100選にも選ばれているらしい勝浦つるんつるん温泉

その温泉が直営でやっているキャンプ場です!

 

料金は車1台あたり5000円(GW・夏休み+1000円)

ソロキャンプ料金はサイトを見る限り無し…

ソロキャンパーにはちょっと痛いね

チェックイン/アウトは13:00/11:00

チェックアウトもちょい早め

 

薪はもちろん使い放題ですが薪を割る道具は持参しないといけないので注意!

良い点としては温泉が半額の400円で利用可能ということ!!

風呂好きならキャンプも温泉も楽しめる一石二鳥なキャンプ場です!!

 

⑤有野実苑オートキャンプ場

最後に紹介するのは有野実苑キャンプ場!!

Twitterなんかでもちょこちょこ名前を聞く評判のキャンプ場!

予約が週末だとなかなか取れないようで関東近郊のキャンパーさんも憧れのキャンプ場らしい…

料金は1区画1500円~6000円(シーズン・サイトにより変動)

これに加えて宿泊施設管理費が大人一人につき1100円かかります

ソロサイトなら1500円+1100円で2700円! 比較的安い!!

ただし、ソロサイトは1月~3月は閉鎖なので注意です!!

チェックイン/アウトは12:00/11:00(サイトや平日休日により異なる)

注目ポイントとしては収穫体験ができる点!!

季節に応じてニンジンやジャガイモ、サツマイモなど旬の野菜が収穫できる!

とれたて野菜を使って、ダッチオーブンとかで煮込みをするのもあり!!

薪については有料のものもありますが、原木なら無料で使えます!

 

まとめ

薪無料は冬キャンプではありがたい!今年の冬もガンガンキャンプするぞ!

今回は薪無料の千葉県のキャンプ場をまとめました!

こうしてみると意外と多いことに驚き!

もう前回のキャンプのように薪代だけでキャンプもう一回分のお金を払うのは懲り懲りだ…

まだ冬は長いのでいろんなキャンプ場に行ってレビュー記事を上げていきたいね!

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Tasky
こんにちは!Taskyと申します!! 趣味>仕事人間 とりあえず興味を持ったことは何でもやってしまう性格です。 主な話題は車、バイク、キャンプ、料理など 最近は誰でもできる簡単料理を紹介しています! 愛車はマツダ NDロードスター(2017.1~)とスズキ V‐Strom250(2017.11~)に乗ってます! 2017年からキャンパーデビュー!着実にアイテムを揃え中!快適キャンプを目指してます!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Tasky's Blog , 2019 All Rights Reserved.