ー好きなことを好きなだけー

オシャレな山のキャンプ場!管理人さんが最高なコーラル館山オートキャンプ場に行ってきた!

2019/06/05
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Tasky
こんにちは!Taskyと申します!! 趣味>仕事人間 とりあえず興味を持ったことは何でもやってしまう性格です。 主な話題は車、バイク、キャンプ、料理など 最近は誰でもできる簡単料理を紹介しています! 愛車はマツダ NDロードスター(2017.1~)とスズキ V‐Strom250(2017.11~)に乗ってます! 2017年からキャンパーデビュー!着実にアイテムを揃え中!快適キャンプを目指してます!

こんにちは!Taskyです!

前回の千石台オートキャンプ場に引き続き

4月もキャンプに行ってきました!

千葉の秘境のキャンプ場!千石台オートキャンプ場に行ってきたよ!

 

たまたま、1ヶ月くらい毎週末、嫁さんが実家に帰るからキャンプ行き放題なんだよなぁ…

嬉しい反面寂しいような…

まぁそれは置いておいて…

 

今回行ってきたのは千葉の南側、館山市!

山奥でひっそりとやっているコーラル館山オートキャンプ場へ行ってきました!!

今回はこちらのキャンプ場の様子について書いていきますよ!!

コーラル館山オートキャンプ場に行ってきた!!

キャンプ場の情報・場所など!

キャンプ場の場所!

今回行ってきたコーラル館山オートキャンプ場はこのあたり!!

千葉の館山市の市街地から15分ほど山奥にはいったところでこのキャンプ場はひっそりと運営されています!

今回はバイクで行ったので大丈夫だったのですが、車だとちょっと厳しいところもあるかも…

 

買い物について

買い物についてですが、山奥といっても館山市街地が近いので、食材を買う場所には困らないはず!

10~15分程走ると尾張屋というスーパーがあるのでそこで買うのがいいかも!

 

この周辺にはカインズホームパワーコメリといった大型ホームセンターも多く

仮にキャンプ用品を忘れたとしてもある程度は現地で揃います!

もう少し海側に行くとイオンタウン館山があるので買い物には困ることはないでしょう!

 

利用料金

利用料金については1サイト7000円(定員4人まで)

バイクの場合ソロサイト一人4000円

のはずなんだけど

 

前日に予約のため電話した際に

わし「キャンプ場の利用を考えていまして…バイク2台なんですけど…」

管理人「バイク2台かー …まぁええわ、7000円ね~」

 

というわけで二人で7000円になったw

この辺は結構ルーズな感じなのかなw

ちなみに正式にはなっぷというキャンプ場紹介サイトから予約をしてくださいとのこと!

次からそうしようw

 

チェックイン/アウト

チェックイン/アウトは13:00/11:00

まぁよくある感じ!

撤収はのんびりやってしまう派なので11時は撤収はちょっときついなーw

 

今回も例のごとく若干時間を過ぎてしまった…

でも管理人さんがめちゃくちゃいい人で多めに見てもらった

ありがてぇ…

 

販売品・レンタル

管理棟周辺をパッと見た感じ炭などの販売はしてなさそう…

レンタルなども公式サイトに特に記載がなかったので、もしかすると取り扱いがないかも

 

でも近くにホームセンターがあるのでそこでそろえればOK!

自販機もなかったので余裕をもって買っていきましょう!

 

ちなみに薪については無料で使い放題です!(超重要)

 

サイトの様子・設備など

サイトの様子

それではサイトの様子を確認していきましょう!

サイトは砂利のサイトと土のサイトに分かれています!

 

まずは砂利のサイトから!

キャンプ場入り口はこんな感じ!

第一印象としてはとてもオシャレ!

ちなみに写真に写っている電動チャリに乗っている方が管理人さんですw

 

これは管理棟

特になんか売っている感じでもないので料金の支払いで来るくらいかなぁ…

 

サイトに入っていくとこんな感じ

結構ごつごつしているので寝るときはコットか厚めのマットがないときついかも…

キャンプでも快適に寝たいと思ってKingCampのエアマットを買ったらすごかった話をしようと思う

 

この日はファミリーが多く、砂利サイトのほうはかなりにぎわっていました!

見ての通り砂利サイトは一杯

キャンプブームだなぁ…

 

また、砂利サイトのほうはキャビンもあります!

利用する際は寝具がないので寝袋等を用意する必要があるとのこと!

 

そしてこちらが自分たちが泊まった土のサイト

管理人さんが気を使ってくれて、誰もいないこちらのサイトを手配してくれた!

雨が降るとドロドロになるので基本的には砂利サイトのほうにお客さんを入れるらしい

 

「ファミリーでにぎわってるから静かなサイトのほうがいいでしょ」とのこと

管理人は神様かなにか?

 

見ての通り向こうとこちらで混雑具合が違う!

ライダーフレンドリーなキャンプ場だなぁ…

 

設備

つづいては設備について確認!

まずは炊事場から!

こちらが土サイトのほうに近い炊事場

洗剤なんかもあって蛇口は3~4つくらいありました!

 

こちらは砂利サイトのほう

洗濯機などもあり、だいたいの設備がこちら側に集中しています

こっちを使う人が多いかも

 

また、こちらの炊事場の近くにはシャワーとお風呂があります

 

利用については黒板に書くスタイル!

枠に限りがあるので利用する場合は早めに書きましょう!

ちなみにどちらも利用料は無料!これもありがてぇ!!

 

この隣にあるのがトイレ

うん…まぁキャンプ場にありがち簡易的なやつ

ここがもうちょい綺麗だと嬉しいんだけどねw

 

水回りはここまで

続いて管理棟付近の設備!

 

先ほども書いたけど、このキャンプ場は薪が無料で使えるんです

ただ、置いてある薪は大きな丸薪…

そうなるとどうやって薪を割るのかというと…

 

なんとこの薪割器を無料貸し出ししてるんです!!

これ貸してくれるとこなかなかないよねw

普通に有料の設備でもおかしくないレベルw

 

それに加えてチェーンソーも借りることができました!

実はチェーンソー使うのが初なので恐る恐る使ったけどこれは嬉しいw

大原上布施も斧使って薪割できて新鮮だけど、やはりチェーンソーは便利だねw

新年初キャンプ!無料薪が嬉しい!冬キャンプをするために大原上布施オートキャンプ場へ行ってきた!

 

Wi-fi

なんとこれだけいろんな設備が使えるのにWi-Fiも完備!!

ただし、Wi-Fiパスワードは管理人さんに聞かないとわかりませんw

電動自転車で管理人さんが場内をうろうろしているのでうまく捕まえてWi-Fiパスワードを聞きましょうw

 

ちなみに土のサイトのほうは管理棟から少し距離があるからかWi-Fiの電波がほとんど来ませんでした

サイトの場所によっては注意ですね!

 

設営からの宴の始まり!!

では場内を全て見終わったところで設営開始!!

最近キャンプ仲間のおじさんからタープをいただいたので初張り!

レクタタープはいろんな張り方ができちゃうから迷うよね~

 

張ってみた感じはちょっとポールが長すぎるかなぁ…

細かく調整できるポールがあるといいかもね!

 

それではさっそくお待ちかねの焚火!!

拾った松ぼっくりで着火!!

薪ストも良かったけど焚火はやはりキャンプの醍醐味だよな…

 

友人と焚火するのにフェザースティックとか作っていたら管理人さんが電動チャリに乗って現れた!

どうやら、管理棟でタバコを吸うと奥さんに怒られるからということで自分たちのテントの裏で隠れて吸いに来たらしいw

 

「こんなの他の客の前じゃできねぇからよ~」だってw

俺らを離れたサイトにしたのはこういうわけだったのか!?w

別にいいんだけどw

 

タバコを吸い終わると管理人さんがいったん戻ってからまた来た

またタバコか!?と思ったら今度はイノシシの肉となぜか花火を持ってきてくれたw

イノシシの肉はともかく、花火w

俺ら男二人なんだぜ!?w

でもせっかくなのでありがたくいただいておく…

 

そのあとは無事着火できて夕食!

まず、サザエ!

 

そしてサンマ!!

やっぱ海が近いと魚介類食べたくなるよねー

 

もちろん肉も食う!

もはや定番となりつつあるローストビーフ!

塩コショウして、アルミにくるんで焼くだけだから楽なんだぜ!

ズボラでOK!キャンプのお手軽料理4品ご紹介!

 

腹も満たされてきたところで先ほどもらった花火をすることに…

 

悲しいなぁ…

なにが楽しくて男二人で花火をやらなきゃいかんのだww

可愛い子でもいればまた話は違うんだが…w

知らん人が見たら確実にやばい奴らだよな…

 

まぁそんなこんなで久しぶりの焚火を楽しみ就寝!

翌日は海の近くの渚の駅館山で海鮮丼をいただいた!

 

そのあとはその近くの里見の湯で風呂に入ってから帰宅!

この銭湯は広くてきれいなのでかなりオススメ!

この周辺のキャンプ場に行った帰りは寄るといいですよ!

 

いやーいい週末だったなぁ…

まとめ

管理人のおっちゃんが面白くて最高!オシャレなキャンプ場でめちゃくちゃおすすめです!!

今回はコーラル館山オートキャンプ場についての記事でした!

 

一言でまとめれば

管理人のおっちゃんが最高だった!

なんかすごく砕けた感じで話しやすいし、サービスも良くて、おっちゃんの人柄だけでもリピートしたくなるキャンプ場でした!

 

キャビンやサイトなどもオシャレにレイアウトされてて、ファミリーやグループで来ても楽しめそうな感じ!

実はこのサイトの上には果樹園などがあるらしく今回は行けなかったので今度行ってみようかと思います!

 

そこまで有名な感じでもなく山奥でひっそりとやっているので混雑したキャンプ場に疲れた人にはいいかも

ただし、山奥すぎて電波はあまり届かないので注意しましょうw

 

千葉の南房総でキャンプを考えている方はぜひ行ってみてくださいね!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Tasky
こんにちは!Taskyと申します!! 趣味>仕事人間 とりあえず興味を持ったことは何でもやってしまう性格です。 主な話題は車、バイク、キャンプ、料理など 最近は誰でもできる簡単料理を紹介しています! 愛車はマツダ NDロードスター(2017.1~)とスズキ V‐Strom250(2017.11~)に乗ってます! 2017年からキャンパーデビュー!着実にアイテムを揃え中!快適キャンプを目指してます!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Tasky's Blog , 2019 All Rights Reserved.