ー好きなことを好きなだけー

ガソリンランタンは…いいぞ… コールマンパワーハウス デュアルフューエルランタン購入!大光量で快適キャンプや!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
Tasky
こんにちは!Taskyと申します!! 趣味>仕事人間 とりあえず興味を持ったことは何でもやってしまう性格です。 主な話題は車、バイク、キャンプ、料理など 最近は誰でもできる簡単料理を紹介しています! 愛車はマツダ NDロードスター(2017.1~)とスズキ V‐Strom250(2017.11~)に乗ってます! 2017年からキャンパーデビュー!着実にアイテムを揃え中!快適キャンプを目指してます!

こんにちは!Taskyです!

以前、ふもとっぱらで参加したグルキャン

大人数もいいもんだ!ふもとっぱらで初のグルキャン参加!よかったこと3つまとめました!!

 

そこで他の方が使っているギアをいろいろ見せてもらって気になっていたガソリンランタン…

今までは「ガソリンランタン?管理めんどくさいから電池式のランタンで十分だろ…」なんて思っていたんだけどね

夜でも安心!コールマンパックアウェイランタン購入!

 

それから約半年ほど悶々とガソリンランタン欲しい気持ちを抱えて

ついに買っちまいましたよガソリンランタン!!

 

使ってみたら最高すぎたので今回は購入したコールマンパワーハウス デュアルフューエルランタンのレビューをしていきたいと思います!!

コールマンパワーハウス デュアルフューエルランタン買ったった!!

商品の内容物・外観・機能など!

今回購入したのはこちらのコールマンパワーハウス デュアルフューエルランタン!

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥14,460 (2019/08/24 07:03:34時点 Amazon調べ-詳細)

 

一応、国内のAmazonでも購入できるみたいだけど、元々はコールマンの海外限定品のランタン!

送料などを考えても米Amazonで買ったほうが安かったので自分は米Amazonから個人輸入!

多少時間かかるのを我慢できれば断然お得に買えるのでそちらがおすすめ!

以前、別のキャンプギアを買ったときに米Amazonの注文方法をまとめているので参考にどうぞ!

他の人と被らないキャンプギアが欲しい!米AmazonでDietzのWatchman Railroadオイルランタンを個人輸入してみた!

 

購入から2週間ちょいで到着したのでさっそく開封!

 

内容物

まずは本体!

初めてのガソリンランタン!実際に開けてみるとかなりデカく迫力がある!!

 

その他にはマントルが4枚とフィルターファンネルが入っています!

燃料だけ揃えちゃえば使える状態!

買った時点で必要なものがそろってるっていいね

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥1,073 (2019/08/24 08:26:28時点 Amazon調べ-詳細)

 

外観・機能など

それでは続いて外観を見ていきましょう!

本体はベンチレーターを取り付けた状態で高さが35㎝、直径が17㎝ほどあるのでコンパクトとはいえませんが

その大きさで所有感を満たしてくれますw

 

次にグローブ

グローブは中国製でアメリカ製ではないので注意!

クオリティは全然悪くありません!

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥2,936 (2019/08/24 08:26:29時点 Amazon調べ-詳細)

 

グローブを外すとジェネレーターとノズル部分が見えます

見てわかる通り、ノズルが二つ付いているのが見えます

そう、こちらのランタンはマントルを2つ付けることができるのです!!

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥399 (2019/08/24 03:38:05時点 Amazon調べ-詳細)

そのおかげで800ルーメンという大光量を実現しています!

今まで使っていた電池式ランタンが500ルーメンだったので1.6倍!!

前の電池式ランタンでもそこそこ明るかったのにそれより明るいとは…

 

最後にタンク

こちらのタンク満タンで約20時間使えるらしい…

もちろん、出力によってだいぶ変わってくるんだろうけど…

 

そしてタンクにも書いてあるデュアルフューエルの文字

これがこのランタン最大の特徴!!

その名の通り、ホワイトガソリンとレギュラーガソリンの両方が使えるんです!!

ホワイトガソリンは1リッター1000円程度で高いからねー

レギュラーガソリンだと1リッター高くても150~160円くらい!これはかなりの高コスパ!!

 

この機能でこのランタンを選んだようなもん!!

日本国内で販売されている正規品は残念ながらレギュラーガソリンを使うことができないんです…

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥16,970 (2019/08/24 03:23:53時点 Amazon調べ-詳細)

商品を開封して紹介したところで、さっそくこのランタンを使っていきますよ!

ガソリンランタンの使い方!!

というわけでさっそくキャンプに持参!

今回行ってきたのは以前も行った薪が無料で使える大原上布施オートキャンプ場!!

新年初キャンプ!無料薪が嬉しい!冬キャンプをするために大原上布施オートキャンプ場へ行ってきた!

 

さっそく準備開始!!

と言いたいところだけど準備の写真を撮るのを忘れてしまったので自宅で撮った写真で代用w

 

①マントルをから焼き

こちらが箱に付属しているマントル

 

これをランタンのノズル部分に2つ結んで着火!!

全体的にライターであぶって縮んで白くなったらOK!

ちなみにから焼きする前は丈夫だけど、から焼きしたら非常に壊れやすいので注意!

強風時は慎重にやりましょう!

 

②タンクにホワイトガソリンを入れる

こちらのランタン、安いレギュラーガソリンも使えるけどガソリン携行缶を持っていないので今回は純正のホワイトガソリンで!

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥2,617 (2019/08/24 07:03:34時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
大自工業/メルテック (meltec)
¥3,580 (2019/08/24 08:26:29時点 Amazon調べ-詳細)

 

タンクキャップを外し、付属のフューエルファンネルでこぼさないよう気を付けながらガソリンを入れていく!

タンクがいっぱいになるとファンネルにガソリンが溜まっていくので、少しファンネルを引き抜くと残りのガソリンが中に入っていく

 

ちなみにガソリン缶を開けたての時は満杯に入っているので、ほぼ100%こぼしますw

なので別売りガソリンフィラーなんかがあると便利!

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥1,154 (2019/08/24 08:26:30時点 Amazon調べ-詳細)

 

③30回程度ポンピングしてタンク内の圧力を上げる

ガソリンランタンの醍醐味でもあるポンピング!

タンクについているポンプを使って30回程度ポンピングをしましょう!

ここまで来たらあとは点火するだけ!!

 

④つまみを開方向に回し、点火!!

圧力がかかったらランタンの真ん中についているつまみを左に回します!

するとシューシュー音がしてガソリンが噴射されるのでライターなどで点火します!

いきなりマックスまで開くと炎上して危険なので少しずつ回しましょう!

細いマッチなどであればグローブを付けた状態でも点火できるのでオススメ!

 

⑤点灯完了!!

点火すると少し炎が上がりますが、うまくつまみで調整して火が落ちつけば点灯完了!!

あとは楽しむだけ!!

意外と簡単だった!!

 

使用感!

では実際にこのランタンを使ってみた使用感について書いていくよ!!

まずはメリットから

メリット① めちゃくちゃ明るい

800ルーメンもあるのでめちゃくちゃ明るくて、作業がとてもはかどります!

4~5人程度のグルキャンならサイト内全体を照らすことも可能!

てかこれ小さい太陽だろw

 

特に役に立ったのが料理をするとき!

これをつけておけば手を切ることなく食材を捌くことができるのでめちゃくちゃ便利でした!!

 

メリット② LEDランタンと違い温かみがある!

LEDと違い、実際に火を使って光を出しているので明かりに温かみがあります!

LEDだと暖色でも少し冷たいような感じがするんだよな…

まだ試していませんが、冬キャンプではテント内でつけておけば、多少の暖は取れるのではないだろうか…

 

メリット③手間はかかるが楽しい!!

普通の電気のランタンはスイッチ一つでお手軽ですが、こちらのランタンはから焼きやポンピングなど手間がかかります

個人的にはキャンプは手間を楽しむものだと思っているので、ガソリンランタンにして楽しみが増えました!

なんでポンピングしてるだけであんなに楽しいんだろう…

 

次はデメリット

デメリット①デカくてかさばる

上にも書いた通りの大きなランタンなので、かなりかさばりますw

普通の車ならあまり気にならないんだろうけど、自分の車だとこのサイズはちゃんと考えないと抱えながら運転する羽目にw

おそらくバイクだと持っていくのは厳しいかもなぁ…

 

デメリット②虫がすごい

LEDライトには基本的に寄ってきませんが、こちらのランタンにはガンガン虫が寄ってきます!

翌日、ランタンの中をのぞいたらこの通り…

この黒く見える点はすべて虫w

なので、自分たちがいるところから少し離して使うのがいいかも

スノピのパイルドライバーを使って、サイトから離れたところで点灯させてやるとそっちに虫が行ってサイトが快適になるとか

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥5,724 (2019/08/24 07:03:35時点 Amazon調べ-詳細)

今度買って試してみよ

 

デメリット③高温になるので小さい子供連れキャンパーは注意が必要

電気ではなく火を使っているのでガソリンランタンはグローブなどかなり高温になります

そうなると心配なのが子供…

ファミリーキャンパーで使うときは子供の手が届かないところに吊るすなどして火傷しないよう注意する必要があります!

 

使ってみた感じのメリット・デメリットはこんな感じ!

それぞれあるけど、個人的にはトータルとして大満足!!

これからのキャンプシーズンでもガンガン使っていくぜ!!

 

まとめ

手間がかかる… めんどくさい… だがそれがいい

今回はコールマンデュアルフューエルランタンのレビューでした!

 

今までなんとなーくめんどくさそうなイメージで手を出さずに来たガソリンランタン

でも買って使ってみたら、その手間も楽しくてキャンプが一層楽しくなりました!

 

不満点を挙げるとすれば日常遣いができないこと!

庭があれば使うこともできますがアパートだと火事リスクがあるから使えない…

こいつを使いたいがためにキャンプに行くことが多くなりそうです!

 

もし、ガソリンランタンに興味がある方は1台目にこのデュアルフューエルランタンおすすめです!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Tasky
こんにちは!Taskyと申します!! 趣味>仕事人間 とりあえず興味を持ったことは何でもやってしまう性格です。 主な話題は車、バイク、キャンプ、料理など 最近は誰でもできる簡単料理を紹介しています! 愛車はマツダ NDロードスター(2017.1~)とスズキ V‐Strom250(2017.11~)に乗ってます! 2017年からキャンパーデビュー!着実にアイテムを揃え中!快適キャンプを目指してます!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Tasky's Blog , 2019 All Rights Reserved.