ー好きなことを好きなだけー

ついに人の男に… 8年付き合っていた彼女と結婚したので出会ってから結婚するまでを振り返ってみる

2019/03/04
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Tasky
こんにちは!Taskyと申します!! 趣味>仕事人間 とりあえず興味を持ったことは何でもやってしまう性格です。 主な話題は車、バイク、キャンプ、料理など 最近は誰でもできる簡単料理を紹介しています! 愛車はマツダ NDロードスター(2017.1~)とスズキ V‐Strom250(2017.11~)に乗ってます! 2017年からキャンパーデビュー!着実にアイテムを揃え中!快適キャンプを目指してます!

こんにちは!Taskyです!

平成30年9月8日…

8年間付き合っていた彼女と結婚することになりました!!

長いようで短かった8年間…

心機一転でここから二人で新しい気持ちでスタートしていきたいです!!

 

しかしながら、8年もたつと慣れてきてしまって出会ったときの記憶がだんだんと鮮明に思い出すことができなくなってしまうので

結婚を機に振り返ってみようという話ですw

まぁ興味のある方もいないとは思いますがとりあえず書いてみるとしますw

 

妻と結婚するまでを振り返る…

妻と出会った経緯

自分が妻と出会ったのは2010年4月

自分が高校3年生の時所属していた吹奏楽部に1年生として入ってきました

当時の自分はめちゃくちゃアニオタw

この有様よw

中学時代では学年の可愛い子十数人へ一斉送信で告白し全敗するという伝説を作る典型的根暗オタ野郎でした

しかし、全く彼女ができる要素もなかった俺だけど

高校時代に吹奏楽部に入部していたということで女性と交流する機会があったので何とかコミュ障からは脱出…

 

そして、当時妻とは世間話程度しか話さなかった俺ですが

夏休み期間、受験勉強で図書館に籠っていた俺と夏休みの宿題の調べもので来ていた嫁さんが偶然鉢合わせ…

勉強にも退屈していたので昼食に誘い、会話をしていると部活のことで悩みがあるというので相談に乗ったりする中で頻繁に連絡を取り合うように…

当時、失礼な話まったく意識していなかった…はずなんですがw

相談と称してカラオケに行ったり、家で遊んだりする中で成り行きで付き合うことに…w

この日が平成22年9月4日…

遠距離恋愛で苦労した大学時代…

大学生時代は自分が地元の千葉を離れ、静岡で一人暮らしを始めたため

当時、高校生だった妻とは離れ離れ…

大学が決まった時めちゃくちゃ泣かれたw

 

正直なところ遠距離は不安しかなかった…

だって付き合ってたった半年で遠距離だからね?

正直長くは続かないと思っていましたw

向こうはまだ高校生だったのでなかなか泊まりで会いに来るのは厳しい…

そうなるとやはり会いに行くほうはこちら

月1で新幹線を使って帰省をするわけですが学割を使っても往復で8000円もかかる!

正直、学生には厳しい出費…

会ったらもちろんいろんなところに遊びに行くわけだからそれ以上にかかってくる

 

それでも非モテの俺と付き合ってくれる唯一の人を逃がさないためにも毎月欠かさず帰るわけです

今考えれば交通費だけでも年に10万弱… よく頑張った俺w

 

それでも金がないなりにいろいろ考えて金がないなりに考えてデートをしてた

ドライブだとあまりお金がかからないからほとんどドライブデートだったんだけど

実家が田舎の梨農家なもので使える車は軽トラのみw

普通の女の子なら絶対に嫌がるのに

「一緒にいられればどんな車でもいい」って言ってくれたからいろんなところへ軽トラで連れて行った

むしろ俺のほうが周りの目を気にして恥ずかしかったなぁ…

 

社会人になってから今まで…

そんなこんなで無事遠距離4年間を経て、俺は東京で就職!

妻の大学は東京だったから毎日でも会えるように!

 

しかし、就職はできたものの面接にはめっぽう弱いらしく

唯一内定をもらったのはブラックといわれている飲食業界…

「俺だったら大丈夫!」なんて息巻いて入社したわけだけど労働環境が酷かった…

俺よりたった1年しか変わらない先輩が店長として店を回していて

毎日朝5時から深夜の1時まで休憩なしのぶっ続け…

もちろん休みはほぼ無し…

 

自分と1歳しか変わらない先輩がそんなことになっているのを目の当たりにした俺は就職からたった2か月で退職届を出した

普通ならこんなやつ愛想をつかされてフラれるのが普通だけど

妻はそんな時でもそばにいて支えてくれた

実際周りの友人には早く別れたほうがいいと言われたらしいがw

それからその年のうちに何とか次の就職先を見つけられて現在も働けているけれど

あの時見捨てられていたらメンタルがやられてどうなっていただろうか…

そう思うと今の妻には感謝しかない

 

そして新しい職場で二年目の12月

プロポーズして無事OKをもらい、今に至る

断られなくてよかったなぁ…w

まとめ

結婚はスタート!これからも仲良くやっていきたい!

というわけで結婚する前の8年間を振り返ってみました!

妻との結婚を決めたきっかけはやはり

  • 軽トラデートでも嫌な顔せずにドライブを楽しんでくれたこと
  • 仕事をすぐ辞めても俺を信じてそばにいてくれたこと

この2点が大きいです

特に軽トラなんてお高く留まってるような女なら確実にフラれるでしょw

地雷を見つけるなら軽トラデートおすすめですw

いろいろぶつかることもあったけれど妻とはこれからも平和に仲良くやっていきたいです

 

まずはキャンプ沼にハメるところから…w

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Tasky
こんにちは!Taskyと申します!! 趣味>仕事人間 とりあえず興味を持ったことは何でもやってしまう性格です。 主な話題は車、バイク、キャンプ、料理など 最近は誰でもできる簡単料理を紹介しています! 愛車はマツダ NDロードスター(2017.1~)とスズキ V‐Strom250(2017.11~)に乗ってます! 2017年からキャンパーデビュー!着実にアイテムを揃え中!快適キャンプを目指してます!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Tasky's Blog , 2018 All Rights Reserved.